佐々木胃腸科外科 TEL:0294-43-0333
豊友館 TEL*0294-44-7501
居住介護支援事業所 TEL*0294-43-0337

茨城県、日立市、折笠町、佐々木胃腸科外科、豊友館、居宅、胃腸科、外科、介護施設

大腸内視鏡検査

HOME»  大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

大腸内を下記の用法で洗浄した後、肛門よりスコープを入れて大腸全体を観察いたします。
患者様用モニターも設置しておりますので、検査を受けながら見ることが出来ます。
大腸ポリープがあれば切除も可能です。当院では「年間約300件」ほどの大腸内視鏡検査を行っております。
内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)を設置し内視鏡検査を安心、安全、高効率にサポートいたします。

※大腸内視鏡検査は電話での予約は行っておりません。診察をご希望の方は受付までお問い合わせ下さい。

大腸内視鏡検査の流れ

当院では、全て予約制にて外来で実施いたします。
事前に服用中の薬を中断することもあります。

検査前日
大腸検査用検査食を食べます。(朝食・昼食・夕食・間食があります。)
検査前日、寝る前に液体の下剤を水に溶して服用します。
検査当日
自宅において朝から絶食します。
来院後
予約された時間に来院し、病院にて8時30分頃より大腸洗浄液2000mlを服用し、大腸内を洗浄します。固形物がなくなるまで洗浄します。腸内洗浄を確認した後に大腸内視鏡検査を行います。
PageTop