佐々木胃腸科外科|日立市折笠町の胃腸科・内科・外科、豊友館、居宅介護支援事業所

〒319-1412
茨城県日立市折笠町564-2

MENU

  • HOME
  • 小規模多機能型居宅介護施設 豊友館
小規模多機能型居宅介護施設 豊友館

小規模多機能型居宅介護施設 豊友館とは

人は誰でも、年をとっても、住み慣れた自宅で、慣れ親しんだ環境の下、なじみの人たちとかかわりを持ちながら暮らし続けたいと望んでいるのではないでしょうか?
もし、介護が必要となっても「訪問」してくれるところがあれば、これまでどおり住み慣れた場所で暮らし続けることができます。そんな高齢者の願いから生まれた地域密着サービスのひとつが、「小規模多機能型居宅介護」です。
「小規模多機能型居宅介護施設 豊友館」は、3つの理念の下に、医療法人佐々木胃腸科外科の敷地内に、平成19年3月に開院された南向きで明るく家庭的な雰囲気の施設です。

豊友館の3つの理念

地域での生活を支える3つの基本理念

  1. ご利用者の気持ちに向き合い、寄り添います。
    • ご本人の願いや希望を受け止め、それをかなえる方法を考えます。
    • その他、単にサービスの組み合わせを提供するのではなく、柔軟にサービスを変化させます
  2. 24時間365日、安心した暮らしをお手伝いします。
    • サービスの基本は、日中の通いですが、ご利用者の状態や家族の状況に合わせて、継続した支援ができるようにいたします。
  3. ご利用者が望む暮らしができるよう、支援内容を調整いたします。
    • ご利用の役割や地域の方々との関係を維持、継続できるよう、調整いたします。

「通い」サービスについて

  • 通いは1日あたり、18人までご利用できます。
  • 時間は7時30分~20時30分までの間、利用されてる方の希望に合わせ食事、排泄のサービスを提供させていただきます。
  • ご利用される日に、送迎のサービスをさせていただきます。
  • 利用者さまが落ち着いて和やかにすごすことができるように、なじみの職員がご本人の希望を取り入れ、心地よく過ごせるように対応させていただきます。

「泊まり」サービスについて

ご利用者およびご家族の希望に添いながら、1日(9人までのお部屋(個室))を準備しております。
夜間は夜勤1名、当直1名になっており、ご自宅で過ごさせる時と同じような環境を整えております。

小規模多機能型居宅介護施設 豊友館を利用するには

日立市(主に日立市北部地域)にお住まいで、要支援・要介護と認定された方で、当施設のご利用を希望された場合、まず、当施設のご利用者として登録していただきます。

ご利用までの流れは

小規模多機能型居宅介護施設 豊友館を利用して自宅で生活を続けたい
・介護認定を受けていない
・サービスを利用したことがない
・現在、担当のケアマネージャーがいる
・介護保険サービスを受けている
必要なできる手続きをお手伝いいたします 豊友館のケアマネージャーに代わります
豊友館のケアマネージャーが担当いたします。ご自宅に伺い、ご利用者の身体状況や生活状況、ご家族の状況などをお伺いし、お一人おひとりに対応した小規模多機能型居宅介護支援計画を作成いたします。
サービスの利用を開始します。
利用後も定期的に状況を確認し、随時の相談、緊急の相談もお受けいたします。

利用料金について

料金は、介護保険に基づいた月額負担ですので、利用回数の制限はありません。
また、食事料金、宿泊料金、おむつ代、日常雑貨費は別途いただきます。
介護認定度により料金が変わります。

スタッフ紹介

施設長
佐々木 雪子
管理者
吉峯 由美子
ケアマネージャー
井坂 美弥子

施設紹介・施設風景など